象の鼻テラス ZOU-NO-HANA TERRACE

アリアネ・メルシエ=ボー展「How are you? I’m fine, thank you.(元気? うん。)」

ZOU-NO-HANA GALLERY SERIES vol.11/横浜フランス月間2024

開催日時
2024年6月15日(土)–30日(日)10:00-18:00
会場
象の鼻テラス
アーティスト
Ariane Mercier-Beau/アリアネ・メルシエ=ボー
料金
入場無料
主催
象の鼻テラス
共催
横浜日仏学院、黄金町エリアマネジメントセンター

象の鼻テラスでは、日常的にアーティストの表現と出会っていただくための展覧会 “ZOU-NO-HANA GALLERY SERIES” を開催しています。第11弾となる今回は、アリアネ・メルシエ=ボーをご紹介します。

アリアネは、イラン系フランス人アーティストアーティストで、現在、黄金町エリアマネジメントセンターのアーティスト・イン・レジデンスに参加しています。主な表現媒体にテキスタイルを用いるアリアネは、メンタルヘルスと自己イメージを関連させながら、女性らしさの複雑なニュアンスを掘り下げます。
今回象の鼻テラスでは、シルク素材にアリアネ自身の日記をテキストとして縫い付けた作品を展示します。アリアネはシルクの柔らかさが、自身の言葉を優しく包み込み、他者へ提示するための安全な環境を生み出すと捉え、作品に使用します。象の鼻テラスを訪れる人々が作品に触れ言葉に耳を傾けるような、偶然の出会いを誘発します。

展示は横浜フランス月間の一環として、横浜日仏学院と、黄金町エリアマネジメントセンターとの共催により開催いたします。

 

–アーティストステートメント

『私の創作活動はテキスタイルを主な表現手段とし、デジタルカルチャーと自己イメージを関連させながら、女性らしさのニュアンスを探求しています。親密さの象徴とメンタルヘルスをテーマに制作し、私の思考の逃げ場とするパッチワークを作っているのです。シルクはその柔らかさにもかかわらず、私にとっては静寂と保護を象徴しています。私の目的は、私の言葉が繊細にとらえられ、世界と共有する空間を作ることで、誰もが理解され、つながっていると感じられるようにすることなのです。』

 

プロフィール

関連イベント

オープニングイベント
アーティストを囲んだ、ささやかなオープニングを開催します。

開催日時:2024年6月15日(土)18:00-19:00
会場:象の鼻テラス
※入場無料、簡単なお茶菓子をご用意します。

 

アーティストトーク
アーティストの作品コンセプトについて、掘り下げるトーク。アリアネ・メルシエ=ボーと、アーティストでありキュレーターのエレナ・アフラモヴァとの対談により掘り下げます。終了後は交流会を開催します。

開催日時:2024年6月25日(火)
 トークイベント 18:30-19:30(開場18:00-)
 交流会 19:30-21:00
登壇:アリアネ・メルシエ=ボー、エレナ・アフラモヴァ
会場:象の鼻テラス
※入場無料、飲食別途


横浜フランス月間の公式ホームページはこちらをご覧ください。
横浜フランス月間2024

象の鼻テラスでは、横浜フランス月間2024と連携したイベントを他にも開催します。
グアドループの無形文化遺産、Gwoka の公演
6月29日(土) 15:00-17:00

特別マルシェ「ル・マルシェ・ボンジュール・フランス 2024」
6月30日(日) 11:00-17:00

最新情報は象の鼻テラスのホームページをご覧ください。

 

SHARE